古墳に入りたい

大学生活も残り半年でございます

ザイゼンワカコさんに絵を描いてもらった話

とても楽しい時間でした。

 f:id:sakurai104:20170805013700j:image

ザイゼンワカコさんはイラストレーター。

 zaizen-wakako

 

 

物語のワンシーンのような、1つの音楽のような絵を描く人です。

 

 

少し前のことですが、そんな彼女の個展に行きました。

 

リクエストに応じて絵を描いてくれるとのこと。何を描いてもらうか、かなり悩みました。

 

主役は以前Tシャツのデザインに使ったお墓ネコ。そこに大森靖子の「PINK」という曲のイメージを合わせてもらいました。

f:id:sakurai104:20170805013505j:image

今、猫をかぶっている寝たふりをしている猫。

でも50年後だか100年後、真っ白な病院で、ありがとうって言われるような。

ピンク色のエネルギーが爆発するような。

そんな絵になりました。

 

 

絵をかいてもらうというのは初めてのことでとても刺激的でした。しかも会話しながら!銀杏BOYZが好きだとか小説の話とかたわいもない話をしつつ絵が足されていきます。自分が丸裸にされるような恥ずかしさも感じつつ「PINK」で1番好きな歌詞について考えました。

 

 

これだけ思い入れの強い曲だからこそ、そのイメージを作るのは難しかったと思います。

でも、「全ての芸術にありがとうって言いたい」という気持ちは、濁りのない本心であり多くの人の気持ちを代弁していると思うのです。こんな難しい注文を受けていただきありがとうございました。

f:id:sakurai104:20170805014748j:image

他の絵と比べてもこんなに浮いてました笑

 

 

 欲を言えば!絵を買いたい!