古墳に入りたい

就活日記

雑念

蚊取り線香キメる

あ〜ヤバイっす、夏。 実は大好きです、蚊取り線香。 ふわっと香ってくると、あっという間に懐かしさが胸いっぱいに広がります。 畳でごろごろ。扇風機はあっちを向いたりこっちを向いたり。よく冷えたスイカと蝉の声。宿題も自由研究も残っているけれど、ラ…

ピンク×映画

どんな映画が好きですか? 先週末までテアトル新宿でやっていたop pictures+ OP PICTURES+ 公式サイト 2週間で13本のピンク映画が上映された。R18の作品を編集によりR15にして、 より多くの人に見てもらおうというプロジェクト。結局見たのは3本…

好きなカフェで性格診断(考え中)

スタバがある場所=都会 そんな価値観を持っていた。だから故郷は田舎、県庁は都会。それが東京にでてくると、どこにもスタバがある。さすが大都会。 子供の頃はコーヒーなんてそんなに飲めなかったし、自分のお金でカフェに行くこともなかった。大学に入っ…

病と名前

精神科医になりたいと、ふと思った。 承認をめぐる病 作者: 斎藤環 出版社/メーカー: 日本評論社 発売日: 2013/12/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (12件) を見る それはこの本を読んでいたからだけど、 精神科医になれば、曖昧な苦しみへの明晰な…

1147日記念

おめでとう㊗️ 今日は僕が育ててきたまりもちゃんの1147日記念日だ。べつに何日で祝っても良かったんだけど、今日祝う。明日も祝ったっていいのよ。 まりもの名はうに。初めは本当に数ミリだったのに、黒くてトゲトゲして大きくなってきたからその名前をつけ…

宗教勧誘

現代の聖人か、はたまた迷惑な人たちか??? ※前提として、ぼくは神学的には不可知論の立場をとっています。 2日連続で宗教勧誘につかまり、しかもがっつり話を聞くという奇遇な体験をした。これはそのレポートと宗教勧誘の荒い類型化の試み、そして彼らを…

youtuberみたいな食生活

好奇心が抑えられなかった。 あかん、涙が止まらない。 尋常じゃない量のわさびマヨ。 匂いだけで咳き込む。そういえば嗅覚は化学物質を受容しているんだったな。涙、鼻水、汗たちがこの食べ物を拒否してる。 なんでこんなアホなことしてしまうんや。 ベスト…

愛は勝ちますか?

その娘の名前は須藤凛々花。すとう、と読む。 娘は恋をした。いや恋はしていない、なぜなら恋愛禁止のアイドルなのだから。 されど娘は結婚した。 弱冠20、AKB総選挙20位の娘は言った、初めてこんなに好きになれる人と出会ったと。 人々は怒り狂った。ルール…

ぶろぐ_こみゅにけーしょん_2.0

tumblerを始めた 理由は単純。 ブログを始めてそろそろ2ヶ月。 はてなブログは、ぼくにとっての面白いもの、発見、エンタメをまとめていく場になった。ハッシュタグによってそれなりに、PVが生まれることも知った。自由に書いているようで、不特定多数に見ら…

#ブラックボックス展 を否定したい

僕らは、そとのひとよ 最果タヒ曰く 感情はサブカル。現象はエンタメ。 サザエbotで話題になった中の人こと、なかのひとよ氏の個展?であるブラックボックス展が終幕した。 #ブラックボックス展 “アルテマレベル” – ANONISM 一体全体、何があるかわからない…

すごい!、かっこいい!❤️って言ってしまう人たちへ

「えー!〇〇大学なんですかー、頭いいじゃないですかー」 「〇〇目指してるんですか!かっこいいー」 なんて言われることが就活始めてからよくあって、その度に反吐がでる思いがする。きっと彼(女)らは、純粋にすごいと思ってるのかも知れないけれどどう…

オジサン構文、大好きヨ(^ ^)

流行ってるよねー ↑使用例 オジサンLINEごっこ、本当に流行ってる 他にもキャバクラオジサンごっことかもあるけれど、検索すればノウハウがいろいろとでてくる! オジさんはそんなLINEしない? そんな気もするけど、楽しくて癖になる!!やめられない オジサ…

紗倉まなは、社会の外側から

性と聖が同じ音を持つのは偶然じゃない それは、sayもそうだし静もそうなのかもしれない 言語学的に否定される結びつきは、直感的には強力だ そんな言い古されたことはどうでもよくて、 社会に縛られて苦しい!って瞬間が誰にでもある 当てはめないで! とか…

湯浅政明の下心

君の 好き は僕を変える ってほんとうに素晴らしいキャッチコピーだなあ 湯浅監督について 湯浅政明監督はついこないだ公開していた「夜は短し歩けよ乙女」の監督 「四畳半神話大系」含め、映像化不可能??とも思われた森見 登美彦ワールドをアニメーション…

秘密のとらっく

久々にback numberの逃した魚をiPhoneにいれた 逃した魚 アーティスト: back number 出版社/メーカー: idOLSMITH Recordings 発売日: 2009/02/18 メディア: CD クリック: 10回 この商品を含むブログ (6件) を見る 一曲目の重なりから再生した時、下に二つ並…

食べ物もお金も無駄にしてしまいました

どうにでもなれ〜 って思って油そば8人前チャレンジ(ダブル×4)に挑戦した 30分以内に食べきれば、10000円チャレンジ代金は3000円 仰々しく、身分証明に学生証をだし、ルールに同意するサインまでした さて一口まあ、普通の味一杯目(2人前)は勢いよく食べ…

ラブ&ピンク&ポップ

サブカルがここに結実する 一冊の漫画、一本の映画、一つの曲 90年代的感覚の元、三つのカルチャーが僕の頭の中で溶け合った 岡崎京子 PINK庵野秀明 ラブ&ポップそして大森靖子 PINKのお話 前提として、前の記事に書いた90年代感がありますので、 pink 新装…

90's relapse

これから、90年代に向かって行くのだろうか。ふと思った。 2020という一つの区切りに向かって僕たちは、自分を小馬鹿にしつつも走り出した。景気は悪くない。それで、平野ノラとかベッドインとかバブルブームがきている。自由と華やかさ。それはもっともっと…

ぶろぐ_こみゅにけーしょん_

僕の将来どうなんのかな、 幸せになれんのかな…… そんなこと思いながら、ブログを書き始めてだいたい一ヶ月がたった 公開記事はこれで38本 出版就活についての記録もかなりの量、下書きで書き溜めている 他にも、おみくじの戦績(上半期で公開予定)とか、国…

やっぱり筋トレ宣言

※この記事は半裸で書いています 夏が来る。 「じゃっ夏なんで」かせきさいだぁ 梶井基次郎の檸檬の中に出てくるような街の中は 埃っぽい匂いが立ち込める通り雨の後で 夏が来るから、筋トレをしようと思った。 でも、どうして人は筋トレをするんだろうか こ…

ほげちゃん、可愛い💗

心が折れそうなので 可愛い人の画像を見て癒される She is ほげちゃん https://mobile.twitter.com/hogeejapan 音楽ユニット禁断の多数決のメンバー アイドルかというと微妙ラインだけどまあそんなのどうでもよくて、ほげちゃんはめちゃめちゃ可愛い 最近は…

やる気のない店が好き

ガラガラっと硝子戸をひいて、そんなに明るくない店内に入る 店主は隅に置かれたテレビのワイドショーをつまらなそうに見つめていた あ、気づいてないのかな そう思うけど特に声はかけないで、テーブル席をとる めんどくさそうに動き出す店主 ごくごく普通の…

新宿近辺のお寺にこんな柵があった 柵、というかフェンスゲートといったほうがいいのかもしれないけど 柵とは、境界線を隔てるもの であり、しがらみとも読む 漢字がその様子を完全に表していて、木でできた冊のような形の立体物がすぐに目に浮かぶ それが例…

デカフェ詐欺

珈琲が好き なんだけど、カフェインがきつい時もある なんなら1日のはじめにコーヒーを飲むと血圧が下がって気持ち悪くなってしまう そこで最近デカフェを頼むようになった デ=否定の接頭辞 カフェ=カフェイン 又の名はカフェインレスコーヒー スタバなん…

ワニの肉

鰐の肉食べました ワニって漢字に顎みたいなのが入るくらいアゴが強いんですよね だけど開く力は強くないので、ロープで口をささっと縛って、あとは簡単でした ただ皮膚が硬いので、普通のナイフではあんまり解体が上手くいかなくて、 修行は必要だと思いま…

ナチュラル遅刻

遅刻遅刻ぅ〜 今日も遅刻した(しそう) どうやら僕の中にはナチュラル遅刻という言葉があるらしい 定義:自然発生的に起こる5から10分程度の遅刻、罪悪感はない 駅に指定の時間に着いて、駅から目的地までの時間は度外視なんてこともよくある 人間だもの、遅…

司馬遼太郎、まぢでうける

日本を代表する歴史小説家 燃えよ剣、竜馬がゆく、翔ぶが如く、坂の上の雲 読んだことはなくとも、司馬史観の影響力は計り知れない そんな大作家初の漫画化が週刊文春で始まった 桜田門外の変を描いた作品らしい このアホヅラが主人公 兄と手合わせをするよ…